Connect logo

デジタルコンテンツの最新トレンド、海外先進企業のデジタル改革における事例や戦略を学ぶことができるイベントです。

録画を見る
CONNECT2021は多数の方にご参加頂き、好評のうちに終了しました。開催セッションはオンデマンドで視聴いただけます。 セッションでは、デジタルコンテンツの最新トレンドや、海外先進企業の事例、どのように言語テクノロジーや翻訳サービスを利用してビジネスを活性化しているのか、等をご紹介しています。 当日参加を見逃した方、ぜひオンデマンド視聴をご活用ください!

調 -

セッション概要

Language Services & Technology部門PresidentのThomas Labartheが、アジア企業におけるデジタルトランスフォーメーションについての考察・要件をご説明します。組織内の運用プロセスを変更すること、デジタルトランスフォーメーションを加速させてお客様にアプローチすることにおいて、企業はどのように行動し、競争に先んじるべきなのでしょうか? 

(日本語字幕)

講演者

Thomas Labarthe, Language Services & Technology部門President, RWS

DX 

セッション概要

事業会社にてグローバルウェブプロジェクトのマネジメントと、DXコンサルタントとしての経験を持つ山村氏に、日本のグローバル企業におけるDX (Digital Transformation)について、もうひとつのDX (Digital Experience) の観点から考察頂きます。 

また、「今、日本の企業はポストコロナを見据えて、どのようなアクションを取るべきなのか?」というテーマを軸に、 RWSグループの伊藤がインタビューを行い、山村氏には事業会社側の目線で質問にお答えいただきます。 

講演者

山村 正一 氏, シニアプロデューサー/戦略プランナー, 株式会社メンバーズ

調RWS

セッション概要

RWSテクノロジーソリューションロードマップと2021年以降の事業戦略

RWSのChief Technology OfficerであるAzad Ootamが主要なコンテンツおよび翻訳ソフトウェア製品のロードマップをご紹介し、2021年以降の戦略についてご説明します。

RWSの一員となったことで必要となったリブランディングから、RWSのお客様に最もメリットのあるAI機能に欠かせない選りすぐりの製品やサービスと開発にいたるまで、Azadは当社の新しいSmart MTアプローチ、Tridionの新しいセマンティック機能、TMSと翻訳支援ソフトウェアへの投資と開発ペースの加速、ContentaとXPPの計画について触れます。このセッションは、RWSのソフトウェア戦略や、品質、革新、付加価値への注力に関心のある方に大変おすすめの内容です。

(日本語字幕)

講演者

Azad Ootam, CTO, RWS

セッション概要

Tridion Sites/Tridion Docs ユーザ事例:Dell / EBSCO Information Service / Nationwide Insurance

デジタルコンテンツは、顧客、パートナー、従業員からの情報要求に応えようとする企業にとって、大きな成長分野です。企業は、スピード、質、量の絶妙なバランスを取る必要があります。コンテンツをインテリジェント化することで、組織の機動性を高め、この要求に効率的に応えることができます。インテリジェントなコンテンツとは、モジュール化され、構造化され、再利用可能で、フォーマットフリーで、セマンティックに富んでいます。

このセッションでは、Dell・EBSCO Information Service・Nationwide Insuranceのご担当者様が、RWSのコンテンツ技術を応用したカスタマーストーリーをご紹介します。それぞれのストーリーでは、具体的なメリットに注目し、インテリジェントコンテンツのための独自のプランをどのように設計するかについて、新鮮な洞察を提供します。

(日本語字幕)

講演者

Chip Gettinger, Global Solutions Consulting部門VP, RWS

Noel McDonagh, Director Information Design and Development, Dell

Stephanie Smith, Senior Agile Product Manager, EBSCO Information Services

Al Stevens, Medical Content Management部門Director,  EBSCO Information Services

Elisa Nicolas, Web Content Manager, Nationwide Insurance

AI

セッション概要

Tridion Sites / Docsに搭載されるセマンティックAI検索機能によるパワフルかつインテリジェンスな情報検索の実現

  • セマンティックAIが必要な理由
  • アナリストの見解と業界トレンド
  • 企業にとってAI導入への最大の障壁は?
  • デモ
  • TridionセマンティックAI機能のご紹介
  • Tridionロードマップ

企業は、従業員と顧客の両方に情報を提供するという課題を抱えています。

サイロ化、断片化、重複、見つけやすさの問題は依然として横行しており、年々増加するコンテンツの量に伴ってさらに悪化しています。サイロを解消し、ユーザーが現在および将来のすべてのデジタルタッチポイントで知識をより早く見つけられるようにするためには、コンテンツをインテリジェント化する必要があります。

Tridionの新しいセマンティックAI機能により、重要なコンテンツを組織の知識モデルにマッピングすることができ、すべてのユーザーが意思決定を成功させるために必要な情報を提供することができます。これは、スマートタグ付け、ファセット検索、コンセプトベースの検索によって実現されます。本セッションでは、Tridionが提供するインテリジェントコンテンツの未来についてご紹介します。

(日本語字幕)

講演者

Arno van Nijnatten, Tridion Sites Product Manager, RWS

Arpita Maity, Senior Portfolio Marketing Manager, RWS

Joe Pairman, Senior Product Manager, RWS

セッション概要

DX先進企業成功事例:変革プロセスの課題とアプローチ、結果についてインタビュー形式で紹介

アインシュタインの有名な言葉、「いかなる問題も、それを作りだした時と同じ考え方によって解決することはできない」があります。

競争の激しいデジタルファーストの世界では、なぜトランスフォーメーションが必要なのか、そしてなぜそれを実現するのが難しいのかを見事に表現しています。では、どこから始めればよいのでしょうか?最初に何を重視すべきでしょうか?潜在的な落とし穴とは?また、どうすればそれを回避できるのでしょうか? 

このセッションでは、変革プロセスの当事者が語る一連の事例を通して、これらの質問に対するすべての答えを見つけることができます。各事例では、課題、アプローチ、達成した結果について説明します。また、RWSのテクノロジーと専門知識を応用して、どのように業界やビジネス部門全般にわたるコンテンツの課題に対応し、それを克服しているのかを紹介します。

このセッションでは、デジタル変革に向けての戦略を立てるための新たな視点とツールのヒントが得られます。 

(日本語字幕)

講演者

Andrew Thomas, Product Marketing部門Senior Director, RWS

Anna LaRiccia, Global Localization部門Senior Manager, iRobot Corporation

Harry Teng, Marketing Localization Manager, Mailchimp

Scott Cahoon, Architect Global Translation Team, Dell Inc.

Sergio Lobo, Head of Language Services, Santander

セッション概要(トラック2・分科会セッション)

本セッションでは、企業が所有する最も価値のある資産の1つである「知的財産」についてお話しします。 

1958年以来、RWSは市場をリードする知財サポートサービスで業界標準を確立して参りました。 

私たちは、10,000を超えるクライアントの、世界中での知的財産権を保護する活動を支援し、技術的な専門知識、品質、信頼性において定評のあるグローバルブランドとしての地位を確固たるものにしています。 

RWS IPサービスは、最高品質の特許翻訳、シームレスなグローバル特許出願、および製品開発をサポートするための幅広い最先端の特許調査サービスを提供します。私たちのクライアントには、世界トップクラスの特許出願をしている企業、組織、特許事務所等がございます。 

RWSがアイデアの保護をどのようにサポートできるかについての理解を深めていただけるセッションとなっていますので、ぜひご参加ください。

講演者

Austyn Hardy, Sales & Marketing部門Vice President, RWS

セッション概要

法律事務所や企業の法務部門は、業務を変革し、将来に向けてイノベーションを進める中で、テクノロジーを駆使したソリューションを次々に活用しています。 RWSのRegulated Industries部門は、自動翻訳と人間の専門知識の最適な組み合わせを可能にする完全統合型のソリューションで、リーガルテック導入をサポートしています。 

国境を越えた活動を拡大する際に直面した課題、そして、RWSがいかにして日常業務を改革し、競争が激化する市場環境で優位に立ち続けられるよう支援してきたかについて、法律業界のお客様の事例をお聞きください。

講演者

Hyungyu Choi, Translation Project Manager, KAIDA (Korea Automobile Importers & Distributors Association) 

セッション概要

規制産業が直面する複雑な規制に対するコンテンツ翻訳および専門サービスとテクノロジーによるユーザ事例

患者重視のアプローチと、医薬品、治療、医療機器の市場投入に関するグローバル要件は、ライフサイエンス業界にとって戦略的な重要性が高まっています。   RWSのRegulated Industries部門は、複雑な規制コンテンツと翻訳のニーズをサポートすることで、ライフサイエンスの複数分野に固有のニーズに対応することを専門にしています。 

このセッションでは、ライフサイエンス業界のあるお客様についてご紹介し、その課題を共有します。また、業界重視のサービスと革新的なテクノロジーの提供により、お客様が安全性と患者重視のグローバル要件に対応できるようRWSがどのようにサポートしているのかについても紹介します。 

講演者

Sophie Tang, RA Lead, SPH-BIOCAD(HK) Limited 

Loading form..